北海道を中心としたランチや飲食店を食べ歩いたものを紹介するグルメ紀行です。

北海道食い道楽グルメ紀行

北海道渡島地区 洋食

【八雲町】アウル「ハンバーグ」自家製ハンバーグを注文!

投稿日:2018年10月14日 更新日:

八雲町あたりを走行している時間を考えても、何処か食べるところは無いものかと車を走らせていると、八雲町山崎付近になると、気になるお店がありました。久々に行って見ることにしました。

平成30年 八雲町 アウル 外観

メニューから

メニューを拝見すると、ハンバーグが美味しいそうだと判断しました。

ハンバーグのことも少し調べてみました。

ハンバーグの起源は18世紀頃のドイツ・ハンブルクでのタルタルステーキとされ、名前の由来もハンブルクが転訛してハンバーグとなったものである。ハンバーグの起源は、ドイツのハンブルクで労働者向けの食事として流行した『タルタルステーキ』とされている。タルタルステーキは、13世紀頃にヨーロッパに攻め込んだモンゴル帝国のタタール人の生肉料理を原型としている。タタール人は硬い馬肉を細かく刻むことで、食べやすいものに加工していたのである。
その後、18世紀から20世紀前半にかけて移住したドイツ系移民によってアメリカにもたらされ、「ハンブルク風ステーキ(ハンバーグステーキ)」と呼ばれるようになった。

ドイツ・ハングブルクが「ハンバーグ」になったとは・・・

平成30年 八雲町 アウル メニュー

[affi id=1]

ハンバーグ(950円)を注文!

私自身、あまりハンバーグを好んで注文することはあまりないのですが、無性に食べたくなる時もあるので、何気に立ち寄ってしまいます。
インターネットで調べることもありますが、調べないで入るということも大切ですね。ハンバーグを注文しました。

平成30年 八雲町 アウル ハンバーグ

自家製ハンバーグということで、家庭的なハンバーグという感じがします。時間が遅かったのと、周辺に気が利いたドライブインや食堂がないのでここを目指してきました。ハンバーグの美味しいというのは、肉汁がよく出ているかどうかで決まります。

以前、カレーハンバーグを食べてみましたがそちらの方が、インパクトと特徴的で良かったように感じました。

アウル
住所:北海道二海郡八雲町山崎616-38
電話:0137-68-2775
営業時間:11:30~23:00
定休日:木曜
駐車場:有 数台

良かったらランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサード

-北海道渡島地区, 洋食
-

Copyright© 北海道食い道楽グルメ紀行 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.