スポンサーリンク




【苫小牧市】マルトマ食堂 マルトマ丼

苫小牧で水揚げされる魚介類を食べるならここがいいですね。あまりにも有名な店ですが、私はあまり知りませんでした。
苫小牧の漁港にある食堂です。漁港の側で漁業協同組合の施設内にあり、日曜・祝日は休日で、朝5時から14時までの営業です。

そういう所は、昼食時必ずこうなる訳ですよね。
苫小牧市 マルトマ食堂 行列

当然ながら価格も安く食べられるなら行列になりますよね。最近は、旅行者も朝食として立ち寄るのを見ました。流石の人気店ですよね。
 
さて、初めて食べた丼は、「生ホッキ丼」(1,000円税込)でした。

苫小牧 マルトマ食堂 生ホッキ丼

ホッキ貝水揚げ日本一の苫小牧のホッキ貝は、大きくて甘みがあります。生をいただくのは、贅沢です。水揚げする漁港がすぐ側だから、できるこの丼です。通常800円でしたが、訪問した時は1,000円でした。
この丼を注文し、向かいの人が注文していた丼を見た瞬間「しまった〜それにすればよかった〜」と感じました。

苫小牧 マルトマ食堂 マルトマ丼

「マルトマ丼」は、日替わりメニューです。その日採れた魚介類をふんだんに入れた丼です。(1,300円税込)
あと結構出ていたのが、「ホッキカレー」です。ホッキがたくさん入ったカレーです。半端なカレーではないでしょう。貝のエキスがたくさん入っていそうです。
「苫小牧=ホッキ貝」というぶれが無いスタンスも気持ちがいいですね。土曜日に行った光景が、行列を生んでいます。平日に少し早めのお昼を食べに行くように行くと、並ぶことも少ないかもしれません。

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
 

スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク