スポンサーリンク




【駅弁】米沢名物「牛肉どまん中」山形産牛肉を使用した牛肉弁当です!

長井市での出張が終わり、帰りの際にどうしても食べてみたかったのが、米沢名物の「牛肉どまん中」という駅弁です。
マスコミなどにも紹介され、人気商品となっています。米沢市を通過する際に、この

「牛肉どまん中」

という文字が目に飛び込んできました。そういえば、ここにこの弁当があるんだなと、思いつつ行きの新幹線内で「牛たん弁当」を昼食にしてしまってからのことで、是非帰りに買って食べたいと思っておりました。
 
帰りの際に、米沢市を通過することはなく、もう食べられないなぁと感じておりました。仙台で、新幹線に乗り換えしてふと駅弁のコーナーを見ると、この弁当があるではありませんか〜
また、牛タン弁当にしようかと駅弁販売に目を向けたことで、「牛肉どまん中」を食べることができました。新幹線の改札を通過して、中にある駅弁の販売店にこの「牛肉どまん中」がありました。価格は、1,250円(税込)でした。
思っていることは通じるなぁと、ノンキなことを思いつつ、北海道新幹線に乗り換えて、ようやく食べることができました。
 
駅弁 牛肉どまん中 米沢市名物
 

スポンサードリンク

さめても美味しい駅弁

この駅弁は、山形新幹線開通に合わせて開発された商品です。山形県産米「どまんなか」をふっくら炊き上げ、その上に特製のタレで味付けした牛そぼろと牛肉煮をのせた牛丼風のお弁当です。
この味を仙台で食べれるのは嬉しいですね。本当は、米沢で食べるのが美味しいですよね。

駅弁 牛肉どまん中 米沢市名物 中身

弁当を開けると牛肉特有の風味と香りが出ていて、秘伝のタレで味付けした香りから味わうことになりました。
私の座った座席前後には、この香りが出ていたと思います。周りには「すいません」と感じつつ、この念願の弁当を食べることは嬉しいもんですね。食べているどこかでちょっと「飽き」を感じますが、この弁当には終始それはなかったですね。
ご飯も美味しく、付け合せの物と牛肉のバランスも良かったと感じています。さめても美味しいというのは、駅弁では当たり前の世界なんでしょうね。
旅行の楽しみの一つは、「食べもの」ですので悔いのないメニュー選びで、旅の思い出が大きくなります。しくじっても思い出になりますが・・・それだけ食というのは、大事なことと思い知らされました。
  
良かったらランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク