【平取町】味処いこい「ニシパの恋人ランチ・トマトと黒豚のマリアージュ」

平取町で食べるられるランチがあるというので、食べに行くことになりました。
「ニシパの恋人」というランチメニューがあり、平取町産のものを使用したものということで、数カ所のお店で食べることのできる商品です。あえて統一メニューとせずそれぞれのお店が趣向を凝らし、顔の見える安心安全な地場産の食材を使用したメニューを提供するということもあり、時期を設けてメニューを変えている地域ランチということです。

スポンサードリンク

味処いこいさんへ

平成29年 平取町 味処いこい 外観

町の中にある「味処いこい」さんへ、ニシパの恋火ランチを食べに行くことにしました。ここでのメニューは、「トマトと黒豚のマリアージュ」でした。メニューには、

平取町産の黒豚とトマトの好相性をワンプレートに黒豚のハンバーグにトマトソースをかけトマトを表現。日高山脈をイメージしたご飯と横に添えたポークチャップに沙流川(黒豚のカレー)のせせらぎを表現しました。デザートには自家製トマトのシロップ煮です。オーブンでじっくり焼き上げるために約20分位かかります。

と記されており、楽しみになってきました。

ニシパの恋人ランチ・トマトと黒豚のマリアージュ

平取町は、北海道でのトマト生産量ナンバー1です。2位との作付け面積は10倍なんです。2位は北斗市なんですけど、十倍違うのでナンバー1にはなれないと思います。トマトの品種も単価の高い「桃太郎」というトマトを作っています。そのトマトは非常に甘い品種として、様々な物に使用されており単価が高いと聞いております。そのトマトを使用しているので、間違いがないと思います。

平成29年 平取町 味処いこい ニシパの恋人ランチ トマトと黒豚のマリアージュ
 
平成29年 平取町 味処いこい ニシパの恋人ランチ トマトと黒豚のマリアージュ

平成29年 平取町 味処いこい ニシパの恋人ランチ トマトと黒豚のマリアージュ デザート

デザートは、自家製のトマトのシロップ煮でしたが、在庫がなくなったのでトマトのアイスでした。

横に添えられたポークチャップが美味しかったです。単品で食べたくなりました。
甘い「桃太郎」というトマトベースなので、全体的にトマトの酸味を感じることなく、幅広い年齢層に楽しんでもらえると感じました。
 
この「ニシパの恋人ランチ」は、夏と冬に行われる様で今度は冬のランチを楽しみに行きたいと感じられるランチメニューです。
 
味処いこい
住所:北海道沙流郡平取町本町41-10
電話:01457-2-2448
営業時間:【月~土】10:30~15:30 17:00~20:00
定休日:日曜日


 
良かったらランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク