スポンサーリンク 上




【香川県高松市】洋食おなじみ「ポークチャップ・ハンバーグ」昔ながらの洋食屋さんです!

広島県から、四国に渡り高松市に入りました。夕食に「うどん」でもいいのですが、瓦町まで出て思い出の味を訪ねてみました。洋食なんですが、何回もここの味を思い出しました。琴電瓦町駅隣にある「おなじみ」という洋食屋さんです。

平成30年 香川県高松市 瓦町 洋食おなじみ 外観

久しぶりだったので、位置もネットで確認して行きました。瓦町は大きくマチは変わっていました。私の知る「瓦町」は20年以上前の話です。
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

ポークチャップ(880円)とハンバーグ(700円)を注文

本当に迷いました。久々に来て、「オムライス」と言いたいのですが、火曜・金曜のみしか頼めないメニューです。それだけ愛されている「オムライス」です。食べたかったけど、今回は最近「豚肉」に凝っているので、「ポークチャップ」を頼み、相方が「ハンバーグ」を頼み両方食べて見ることにしました。

平成30年 香川県高松市 瓦町 洋食おなじみ ポークチャップ

柔らかい豚肉を焼いて行きます。丁寧な仕事で、他の注文されたものを作りながら、焼き込んで行った豚肉をソースにからめて出来上がります。何度も、注がれるワイン?か味の決め手と思われる調理酒のようなのが、当時も気になっておりました。思い出されて行きました。当時は、先代の店主と思われる方が、忙しくオムライスを作り続けていたという印象が思い出されます。時折、別のメニューを作りながらという作業は同じでした。

味は忘れてしまいましたが、ここでポークチャップ食べた記憶があります。オムライスが大人気ですが、それ以外のメニューも美味しいです。オムライスの味は確認できませんでしたが、火曜日と金曜日は行列ができると思われます。

平成30年 香川県高松市 瓦町 洋食おなじみ ハンバーグ

相方が注文したハンバーグも、「洋食屋さん定番のハンバーグ」という感じの懐かしさを感じる味でした。
ここではカウンター席だけで、キッチンが目の前ですので料理の工程を見られるのも醍醐味だと思います。ポークチャップ同様、ハンバーグも丁寧に焼き込んでいきます。そのような光景を見られるのもいい時間の過ごし方かもしれないですね。
 
ここにライスともうひとつ注文したのが、
 
平成30年 香川県高松市 瓦町 洋食おなじみ 赤だし
 
赤だしです。北海道ではあまり食することが少ない汁物です。洋食には「スープ」が定番ですが、おなじみでは「赤だし」なのです。地方に行けば、このように変化を楽しめますので、なるべく食べて見るようにしておりますが、今回は「赤だし」という存在を知っていて、躊躇なしに頼みました。
この味も当時飲んでいたので、懐かしい味でした。
 

洋食おなじみ
住所:香川県高松市瓦町2-5-10
電話:087-861-7639
営業時間:11:30~14:00 17:00~21:00
定休日:月曜日

 

良かったらランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
 

ことりっぷ 香川 高松・小豆島 (旅行ガイド)
昭文社
売り上げランキング: 86,695
スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする