北海道以外一覧

【駅弁】「えび千両ちらしと牛肉どまん中」列車での楽しみです!

列車旅の楽しみといえば、「駅弁」ですね。近年、あまり列車で行く旅はしておりませんでしたので、このような貴重な時こそ、「駅弁」を楽しもうと感じました。以前にも駅弁をこのブログでも紹介しておりましたね。これからも紹介していければと思います。 今回の旅のシメを飾る駅弁です。東京駅から北海道に戻りの新幹線内で食べた「駅弁」です。

【東京都千代田区】中華料理やまだ「肉野菜炒め定食」ボリュームがあり価格もリーズナブル!

いよいよ旅行も残す所わずかになりました。東京で何を食べればいいのかと悩みつつ、彷徨っていると疲れてしまいまして、どうにもいかなくなり、その時の夕食にいただいたのが今回紹介するお店でした。ここには行ったこともなく、単純にホテルの近くにあった定食屋さんでした。探したのは相方で、よく私の好みも理解してくれていました。

【香川県高松市】池上製麺所「かけうどんと天ぷらとおでん」製麺所で食べるうどんの味

香川県にいて、お昼も食べるものといえば「うどん」しかないでしょう。しばらく食べなくてもいいように、できればこの地のうどんを食べていきたいと感じておりました。高松市内から少々遠方にある製麺所で食べるかけうどんをということで、池上製麺所に行くことにしました。

【香川県高松市】めりけんや高松駅前店「かけうどんと天ぷら」朝食はうどんからはじまる

香川県は「うどん県」と、主張するほどうどんをよく食べます。コシのあるうどんを安く食べられる香川県のうどんなのです。「朝・昼・晩の三食うどん食べている」というのも、まんざらウソではないのです。そのような人も多く見て来ておりました。当然、美味しいうどんやさんが多いのも事実です。製麺所兼店舗というのもあり、「うどん」という文化が濃い街であります。

【香川県高松市】洋食おなじみ「ポークチャップ・ハンバーグ」昔ながらの洋食屋さんです!

広島県から、四国に渡り高松市に入りました。夕食に「うどん」でもいいのですが、瓦町まで出て思い出の味を訪ねてみました。洋食なんですが、何回もここの味を思い出しました。琴電瓦町駅隣にある「おなじみ」という洋食屋さんです。

【広島県広島市】みっちゃん総本店八丁堀店「スペシャル・もやし炒め・ホルモン焼き」

いろいろと調べて行って見ましたが、定休日だったり、なぜかやっていなかったりとトラブルはつきものです。この日もそのようなことがあり、目当てのお店はことごとくやっていないということで、仕方がないので前日に行った「みっちゃん総本店八丁堀店」に行くことにしました。

【富山県富山市】白えび亭「白えび天丼と白えび刺身小皿」プリプリの白えびを楽しみました!

突然ですが、北陸、西日本方面に相方と旅することにしました。初めて富山県にお邪魔させてもらうことになりました。 金沢市には行ったことがありますが、富山県は初めてです。 北海道の新函館北斗駅から乗車し、大宮まで乗車し、北陸新幹線に乗り換えして、富山まで向かいます。

【長野県】さかい「並そば」

今回は、いつもお世話になっている方のお招きを受け、長野県上田市に行きました。おおよそ8年ぶりの訪問になりました。東京から長野県上田市までは、高速バスを使用しました。おおよそ3時間半です。 以前、長野県で食べたそばが美味しかったので連れて行ってもらう約束をしており、

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク