北海道を中心としたランチや飲食店を食べ歩いたものを紹介するグルメ紀行です。

北海道食い道楽グルメ紀行

北海道胆振地区 洋食

【豊浦町】ドライブインいずみ「にんにく焼き」疲れた時には豚肉を!

投稿日:2018年9月3日 更新日:

ここでもよく紹介しているお店ですが、気がつくと本当によく行っております。
そこの味に惚れているのか、たまたまそこに食堂があるのか、と疑問を持ちますが美味しいところだなと、本人は感じております。決して金銭をいただいて書いてることもなく、代金だけ支払いこの記事を書いているということです。

平成29年 豊浦町 ドライズインいずみ 外観

にんにく焼き(1,100円)を注文!

いつも迷うメニューの中から、少々疲れ気味だったこともあり、豚肉をいただきたいと思いました。そんな時は、ポークソテーなんですけど、今回は疲れている時に豚肉とにんにくを使った「にんにく焼き」を注文しました。

平成30年 豊浦町 ドライブインいずみ にんにく焼き

以前の記録をみても、「にんにく焼き」を注文しておりますね。ボリュームのある豚肉3枚と目玉焼き、据え置いてある生野菜とご飯と味噌汁の組み合わせです。ガテン系には喜ばれるお店だと思います。よく皆さんが注文されるメニューのひとつかなと思います。

疲れた時に食べる豚肉は体に効果あり?

ネットで豚肉に関して調べて見ました。

疲労回復に効果的なビタミンB1ですが、食品の中では「豚肉」に多く含まれています。特に豚ヒレ肉は食品の中でも含有量が多く、150gを食べると1日の必要量をクリアできるほどです。
何事も食べ過ぎは疲れに逆効果だそうで、食べすぎると「ピルビン酸」という疲れの元となる物質が増えて、体内に乳酸が貯まりやすくなってしまいます。
ここで重要なのは、「クエン酸」です。クエン酸は豚肉を多量に食べて発生するピルビン酸を、クエン酸に変える働きがあります。クエン酸は乳酸を分解して体外への排出を促す役割もあり、豚肉との相乗効果でエネルギー増加、疲労回復につながるのです。
クエン酸はかんきつ類や梅、トマト、お酢などに多く含まれています。トンカツにレモン汁をかけたり豚の冷しゃぶにポン酢を付けたりするのは、理にかなった食べ方なのです。

とんかつにレモンが添えられているのは、クエン酸を体に入れて疲れの元になるピルビン酸をクエン酸に変えていたのですね。

あらためて、とんかつのレモンが添えられている意味を知りました。知っておくと便利ですね。

数回に渡りよく行くお店なので、今後は新しいメニューを食べた時に掲載していきたいと思います。

ドライブインいずみ
住所:北海道 虻田郡豊浦町 字豊泉162
電話:0142-84-1523
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休

良かったらランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

スポンサード

-北海道胆振地区, 洋食
-,

Copyright© 北海道食い道楽グルメ紀行 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.