北海道を中心としたランチや飲食店を食べ歩いたものを紹介するグルメ紀行です。

北海道食い道楽グルメ紀行

北海道日高地区

【平取町】味処いこい「肉丼」平取産の豚を使用したシンプルな丼!

投稿日:2018年9月26日 更新日:

平取町は、北海道でも農業が盛んな場所であります。海に面しているマチではありませんが、北海道でのトマトの作付け面積がぶっちぎりの第一位です。しかも単価の高いトマトを栽培しております。

以前にも地元の素材を使用した「ニシパの恋人」で、地元産のランチを提供するお店の一つになっております。

平成29年 平取町 味処いこい 外観

[affi id=3]

肉丼(900円)を注文!

いろいろと食べてきましたが、ここは平取産の黒豚を食べたいので、シンプルに「肉丼」を選んでみました。

平成30年 平取町 いこい メニュー

平取産の黒豚というのを調べてみました。

平成元年より黒豚(バークシャー種)の生産に取り組み、平成18年にはイギリスからバークシャー原種4頭を導入いたしました。バークシャーはLWD(普通豚)から比べると発育が遅いため、出荷までの日数が2ヶ月程度長く約240日かけてじっくり育てます。また、黒豚は肉の筋繊維が細かく更には脂肪の解ける温度が高いため、口に入れても脂がベトつかず脂肪部分にも十分な旨味があり、食感も肉と同じ感じがするのも大きな特徴です。

びらとりの授業協同組合より引用

いこいさんの地元の食材にこだわったメニューはどれも魅力的です。

平成30年 平取町 いこい 肉丼

ボリュームのある丼です。肉が柔らかく、脂身も美味しいので、飽きることなく食べられます。
平取町はびらとり牛だけではなく、黒豚も美味しいところです。平取町に行き、黒豚、和牛と楽しめ、米も美味しいということで、お店でいただくのが一番手っ取り早い楽しみ方だと思います。

平取町は、今回北海道の地震で揺れた厚真町とはとても近く、大きな被害が出ましたのはテレビでもご覧になられたはずです。平取町も、それなりに大きな揺れがあり、地滑りなどの被害もあり、厚真町の比ではありませんが、被害はそれなりにあります。厚真町には物見遊山的に行くこともないですし、しばらく回復するまで行くことはないでしょう。皆さんができることは、これらの周辺の町に行き、地元の物を購入してあげるだけでも協力になりますよね。
平取町、むかわ町やその周辺の町に行き、地元に少しでもお金を落とすという努力をしましょう。

味処いこい
住所:北海道沙流郡平取町本町41-10
電話:01457-2-2448
営業時間:【月~土】10:30~15:30 17:00~20:00
定休日:日曜日
駐車場:有り(店前)

良かったらランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

スポンサード

-北海道日高地区
-, ,

Copyright© 北海道食い道楽グルメ紀行 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.