【木古内町】石川屋「南ばんラーメン」体が温まるあんかけラーメン

平成29年 木古内町 石川屋 南ばんラーメン 中華
スポンサーリンク

木古内町は北海道新幹線の最初の駅で、開通後に大ブレイクしたことがいつも話題に挙がる町です。ここで何かを食べると言うと、以前の名物だった「急行」のやきそばでしたが、昨年の5月におかみさんが亡くなり、店は閉店となりました。
以前から私は、「急行」以外にも店を周り食べていたのが「石川屋」さんです。ここの名物が、冬の寒い時に食べて体を温めるというのが、寒い時によく食べる「南ばんラーメン」です。
 
平成29年 木古内町 石川屋 外観
 

南ばんラーメン(760円)を注文

ここのメニューは数多く、どれも美味しそうなので迷ってしまいます。そば、ラーメン、丼物、定食と何でもあります。
その中でおすすめなのが、「南ばんラーメン」です。初めて食べるものではないので、あんかけラーメンという感じです。
 
平成29年 木古内町 石川屋 南ばんラーメン
 
この状態で見ると、ラーメンが見えません。箸でたぐって見ると、
 
平成29年 木古内町 石川屋 南ばんラーメン 麺

麺が出てきます。このあんかけラーメン、少々ピリ辛で、食べ続けると身体が温かくなってきます。
この味がまたクセになってきます。よくよくあんかけを見ると、唐辛子がよく入っておりました。

石川屋
住所:上磯郡木古内町本町78
電話:01392-2-2146
営業時間:11:00-20:00
定休日:不定休

良かったらランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

コメント